detour-路地裏ぐるぐる写真旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

子どもたちが集まる場所



パリのPASSAGE DES PRINCES。このパッサージュに入っているお店は
全ておもちゃ屋さん。私が行った時はあまり人がいなかったけれど、
お休みの日になると、きっと子どもたちでいっぱいの賑やかな場所に
なるんだろうなあ。とてもきれいなパッサージュでした。


  1. 2004/12/15(水) 00:00:00|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

飛び込んでくる日常 3



不思議な物を売っていたおっちゃんより、逆ピース!

>>click 続きを読む
  1. 2004/12/10(金) 22:10:00|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Passages



パリで大好きなのはパッサージュを巡ることです。
パッサージュというのは、ガラス屋根に覆われたアーケードのこと。
アーケードは日本の商店街にもいっぱいありますが、パッサージュは
鉄骨とガラス屋根の組み合わせがキレイなんですよねえ・・・。狭い路地に
立ち並ぶお店を眺めるのも、楽しくて、ついつい巡ってしまいます。


  1. 2004/12/03(金) 00:00:00|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

世界の中心でカメラを構える



球体に向かって、写真を取りまくる私。
セルフポートレートみたいなもんです。わかりにくいけど・・・。
あの日本人は何やってんだ?とフランス人に思われた事でしょう(笑)


  1. 2004/11/24(水) 23:42:03|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

飛び込んでくる日常 2



マルシェのチーズ屋さんの前は、なかなか凄い匂いでした。
ちょっと不機嫌顔なお子様。お父さんの背中は広いなあ…。

写真展に出した作品のひとつです。


  1. 2004/11/24(水) 00:00:00|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

飛び込んでくる日常 1


マルシェで色とりどりの野菜や果物の写真を撮るのに夢中になっていたら、
メロンをさっと切ってくれた八百屋の兄ちゃん。甘くてとってもおいしかった♪

あっという間に仕事に戻っていってしまったので、ありがとうとしか
言えなかったけど、おいしさが笑顔で伝わってたらいいな。

>>click 続きを読む
  1. 2004/11/23(火) 00:00:00|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

比較

同じ場所でも、季節が違うと雰囲気は一変します。

冬のパリは極寒。普通にマイナス8℃でした。空は厚い雲に覆われ、真っ白。初めてパレロワイヤルに行った時、人もほとんどいなくて、なんて寂しげな所なんだ・・・と震えながら思いました。




でも、今回同じ場所に行ってみると、緑の木々が美しく、大人や子どもがたくさん、のんびりと楽しんでいるとても明るい場所。季節によってほんと違います。



冬は夕方になると真っ暗だけど、夏は夜の9時ごろまで明るいですしね。1度目のパリと2度目のパリは、様子が違いすぎて、びっくりしました。


  1. 2004/11/11(木) 23:39:08|
  2. パリ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

甘い香りに誘われて

蚤の市の散策途中、お腹がすいたのでクレープ屋さんのスタンドへ。
素敵な兄ちゃんでした。



砂糖とバターのシンプルなクレープが大好きです。
見た目しょぼいけど、一番大好き!幸せ気分になるあま~いクレープ。
ざらっとした砂糖とやわらかなクレープ生地の食感がたまりません…。



  1. 2004/11/03(水) 23:20:58|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

蚤の市 3



胸にはゲッターロボ ドラゴンの文字。
日本からはるばるやって来たのでしょうか?
周りの人形が怖すぎて、その時には気づきませんでした。


  1. 2004/10/25(月) 22:40:14|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カフェ



お昼どきのギャルソンの素早い動きにはついていけません。

なかなか注文を聞きにきてくれなくってイライラしても無駄です。
目があっても、自分の担当じゃないと、来てくれないぐらいですし。
うなづいてくれたから、来てくれるのかな~と思ったのに。
そういう意味じゃなかったんですね(笑)


  1. 2004/10/23(土) 01:20:56|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。