detour-路地裏ぐるぐる写真旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

また一歩…

写真というのは、恐ろしいもので、次から次へと奥深い世界に私を誘ってきます。
先日、初めてバライタ紙を使って、モノクロプリントを行ってみました。
バライタ紙は階調がとても豊かで、美しい質感。いつも使っているRC紙と比べてみると、差がはっきりしていて、その美しい仕上がりに虜になってしまいました。

水洗処理を初めとして、一枚を仕上げるのには時間がとても掛かります。紙のお値段も高い!デジタルにおされて、通常の印画紙も生産中止及び値上げの時代ですから、バライタ紙も今後どうなるかはわからないけれど…(´・ω・`)

でも、自分でプリントをするのはとっても楽しい!今のうちに色んな紙を試してみたいなあと思います。


-CANON EOS7-

これはフェズの路地。フェズはマラケシュに比べると、声をかけてくる人は少なかったように思います(笑)
スポンサーサイト



  1. 2005/10/12(水) 00:08:44|
  2. モロッコ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detour.blog2.fc2.com/tb.php/276-993ba090
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。