detour-路地裏ぐるぐる写真旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

パリのマルシェをのぞいてみれば…2



こうやって量って売ってくれます。

お客さんは行列に並んで、順番がまわってくるとお店の人と「あれと
これと…」なんて野菜を指して会話しながら、買っていきます。
効率とかは無視です。けれど、こんな情景っていいですね!
行列にはちょっとイライラしてしまいそうだけど…^-^;

スポンサーサイト

  1. 2004/09/28(火) 23:55:00|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パリのマルシェをのぞいてみれば…1

朝市は色とりどりの新鮮な野菜がいっぱい!見ているだけで楽しい気分に♪



お野菜はどっさり!量り売りで好きな量を買えるのはいいな~と。
全て対面方式なので、言語に自信がないとキツイのですが…。
こういう時しゃべれるようになりたい!と強く思います。



アーティチョークって、どこを食べていいのかが今いちわかりません。


  1. 2004/09/27(月) 23:48:11|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アルコール



お酒ってなんで、あんなに美味しいのでしょうか。飲み始めると止まりません。でも、カクテルをガブガブと飲むのは、やめたほうがいいようです。調子に乗って、飲みすぎてしまいました…。すぐ醒めちゃうんですけどね。
お酒を飲んで顔が赤くなる人がいますが、ちょっと憧れます。
私は顔色が全く変わらないので、心配されたことなんて皆無です(笑)


  1. 2004/09/26(日) 02:17:55|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

南に行きたいな~・・・

旅行から戻ってくると、余韻に浸る事はなく、行ったことはすぐに忘れ、次はどこ行こうかな~と考えてしまいます。で、人に言うと、この前行ったやん!と呆れられてしまうのです。



最近は、島に行きたくて仕方がありません。
沖縄行きたい…と言っている割に、ずっと行ってないんですよね。よく考えたら、19歳の時に行ったきり。月日の流れるのって早すぎ(T_T)
その時は慶良間諸島の渡嘉敷島に行きました。ここでの写真はロモがぶっ壊れたため、この1枚ぐらいしか残ってないんですけど、めっちゃ夕焼けがきれいでした。海も透明感がすごかった!



  1. 2004/09/25(土) 00:04:32|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パリの中の日本



日本食レストランとかもいっぱいあって、変な日本語の看板も大量に
発見しました。しょうもないと思いつつ、そんな写真を結構撮ってしまった…。

日本人街もあって、そこにあるラーメン屋にも行きました。
お客さんは日本人だけでなく、フランス人も来ているのですが、
みんなお箸の使い方がうまい!


  1. 2004/09/23(木) 00:54:00|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アート三昧

旅に出ると、美術館めぐりをしたくなってしまいます。日本にいる時は、
あんまり行かないのですけどね。パリでも結構まわりました。

ポンピドゥー、オルセー、ピカソ美術館、エスパスサルバトーレダリ、
ヨーロッパ写真美術館、ジュ・ド・ポーム etc…。

入場料が安いのが嬉しいです。あっちは学生料金というよりも、
年齢で値段が違っていて、大抵25歳以下は半額。助かります。
ジュ・ド・ポームなんて、3ユーロでしたよ。安っ!

ジュ・ド・ポーム、かなり気に入りました。写真好きにはオススメ。
ガイドブックとかには、現代アートと書いているけど、写真専門の
ミュージアムに変わっているようでした。PENか何かの雑誌のコラム
でそんなことが書いてあったのをちらっと見た気がします。
(間違ってたらごめんなさい…。)
実際、私が行った時は、全て写真の企画展で面白かったです。アートっ
ぽい写真が多く、割と最近のアーティストの作品が多かったと思います。
意欲的な印象を受けました。こじんまりとしていてまわりやすいのも
よかったです。広い美術館ばかりじゃ疲れる…^-^;

対して、ヨーロッパ写真美術館は、モノクロ中心で渋い印象。
Marc Riboudという人の企画展をやっていて、印象深いものでした。
木村伊兵衛の写真もいっぱいあったり。ここもかなり楽しめました。

日本のミュージアムも、もっと気軽に行けるようになればいいな~。



  1. 2004/09/23(木) 00:00:00|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

光と影

今日は暗室でモノクロのプリントをしてきました。少し前までモノクロにほとんど、いや全く興味がなかったのですが、自分でプリントをしてからはモノクロもいいなぁと思うようになりました。自分でやるのって楽しいです♪

加減ひとつで雰囲気がだいぶ違うんですね。同時プリントの写真って均一というか、やたらくっきりとしてる気がします。真っ白に飛んでしまっている部分も、自分でプリントしてみたら、実は建物が写ってたりとかして、あ、本当はこんな写真だったんだ!と再発見できたり。まあ逆に邪魔なものが写っているのを発見したりもしますが(-_-;)

まだまだ初心者だけど、これからもたまにやりたいな~と思います。



---パリのパレロワイヤルにて




  1. 2004/09/19(日) 23:27:17|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

時間



たまにポジから、プリントしてもらうのですが、なんか納得がいかない事がよくあります。色も思っていたのと違うし、ボールが途中で切れてるし…(T_T)
機械とかじゃ仕方ないのかな~。お店によっても違うんでしょうねえ。

3連休ですね。特に予定はありません。周りはほとんど旅行。うらやましい限りです。京都とか行こうと思ってたのに、気がついたら3連休になってました。お休みもぼ~っとしてたら、あっという間に過ぎてるんだろうなあ。



  1. 2004/09/18(土) 00:12:36|
  2. 写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夏の名残



そんなに海の近く走らんでもええやん!と必死に漕ぎまくる小学生に言いたかった。


  1. 2004/09/15(水) 23:32:43|
  2. 写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

石畳より聞こえる音は



パリに行くと、様々な場所で、楽器の音が聞こえてきます。
駅のホーム、メトロの中、公園や路地裏から。
そんな光景を見ると、あ~パリだなあと感じます。
日本の電車の中ではありえないですよね。
アコーディオンを持った人が乗ってきて、演奏を始めるなんて。

-ムフタール通りに交差した通りにて。


  1. 2004/09/13(月) 23:49:51|
  2. パリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。